2008年07月31日

女性を口説け

今の僕が18歳の僕に教えてあげたいことです。

さて、僕の借金の大部分の原因は風俗通いです。なぜそうなったかというと結局のところ女性にもてない学生時代を過ごし、童貞でした。
そんな僕が風俗を覚えて、歯止めがきかなくなる。お決まりのパターンにはまったわけです。

少し話しが飛びますが、中学時代から僕は異性に対して自意識過剰で異性と話すことすらままならない少年でした。
高校生になっても成長せず、電車の向かえに同年代の二人組みなんかが座ってるとなんとなく自分が馬鹿にされている気がして息苦しさを感じるほどでした。
初めて女の子の告白したのは高校1年の時でした。一言二言くらいしか口を利いたことしかない女の子です。心臓が飛び出そうなのをこらえて、友達に付き添ってもらい公衆電話から女の子の自宅に電話しました(今思えばとんでもねーな)。
翌日振られました。その一月後、その下駄箱でその女の子から話があると話しかけられました。もともとまともに話したことすらない僕と彼女です。どう考えても告白の件です。恥ずかしさのあまり僕はその場から逃げ出しました。
彼女は高校2年のバレンタインに、話したこともない僕にチロルチョコ1つをくれて翌日同じクラスの子と交際をスタートさせました。

別の話です。
高校1年も終わる頃でした。高校生くらいだと友人同士で、「お前誰が好きなん?」って会話程盛り上がる話はありません。
女性と話せない僕でも男子間でのこういう話は大好きでした。
部活の終わりに部室前でたむろしてそんな会話をしてました。
そして僕もその当時好きだった女の子の名前を出しました。
偶然にも部室の2階部の女子更衣室前に友達数名と僕がたった今好きな子として名前を挙げた女の子が居ました。
どうやら聞こえてしまったらしく、すんげー目があいました。
翌日から彼女はクラスで全く女子と話をしない僕に無理矢理にでも話しかけてくれるようになりました。勇気が要ったでしょう。
僕は彼女のことだ好きだったので、休み時間なんかはなんていうか彼女の姿をチラ見したりなんかします。
どうやら前日の話が彼女の取り巻きにも伝わってたようで、僕が彼女をチラ見したのに気づいたらしく。
「愛情表現やんかー」とでかい声で言われました。

僕はその日から彼女の話しかけを無視で返すようになりました。
余談ですが、その後彼女は僕の弱気を悟ったんでしょう。友人を使った、僕が女の子が苦手なことを利用した嫌がらせを何度か受けました。嫌がらせというより僕がどこまで女性が苦手か確かめるような感じだったな。

なんだかえらい長く、汚点だけを記してしまい何がいいたかったか忘れましたが。長くなるので高校以降割愛します。

で、本題としては、僕は逃げてるんです。
断られるのを恐れていたのかもしれません。
女の子自体を恐れていたのかもしれません。

立ち向かうことをしませんでした。

女性は男に自信を与えます。
女性を口説くことは男に恐れに立ち向かう勇気を教えます。

だいたいの奴が戦って全勝はできないもののどっかで勝つわけです。

ひょっとしたら恐れていたほど怖いものでもないかもしれませんね。
そんなこんなで逃げ続けて今の僕があるわけです。

借金ブログランキング

2008年07月30日

パチンカーとは距離を置いて付き合え。

こんにちはアナベベです。

ドラエもんのタイムマシーンがあったらどんなに都合がいいだろう!って誰しもが思いますよね。
昨日、借金返済ブログを見てたらこんな記事が紹介されてて、僕も真似して書いてみようと思って新しいカテゴリを作ってみました。

42歳までに知ることになる、22歳の自分に教えてあげたい12のこと

僕はまだ29歳なので12個もあるのかないのかわかんないです。

で、真っ先に若かりし日の僕に教えたいのが、

「パチンカーとは距離を置いて付き合え」

少し反感を買ってしまいそうなお題ですが真剣にそう思ってます。
まぁそもそも僕自身パチンカーなわけなんですけどね・・・

僕もつい最近までせっせとパチンコ屋にお金を貢いでたわけなんですけど、そもそもいつからパチンコを面白いと感じ熱中していったんだろう?と考えるんです。

僕が初めてパチンコ屋に行ったのは大学1回生の時、学校帰りに1000円だけ恐る恐る打って、当たらなくってションボリして帰った記憶があります。
この時の僕はまだ「こんな少ない玉だけで1000円?本当にあたりなんてとれるのかよ?」とごくごく普通の感覚だったんじゃないかな。

僕が本格的にパチンコ屋にせっせと通うようになったきっかけは、大学2回生の時、バイトの先輩数名に誘われみんなでワイワイ打ちに行き始めた頃からです。デュエルドラゴンとかアステカ(スロットですけど^^;)が大好きだったなぁ。
そしてパチンコが楽しいと感じるようになった僕はまた新たに後輩や友達を誘って行きたくなるでしょう。
僕に誘われてパチンコに飛び込んだ後輩や友人もまた然りだと思います。

パチンコ屋の集客は僕達パチンコ屋に通うお客がしているんだと思うんです。
だからと言ってパチンカーと絶縁するべきだとかそんな過激な考えは必要ないでしょうがね。

「パチンコ=悪への誘い=この人との付き合いは+にはならないな」
という感覚を僕がもっていれば現実の僕は少しは変わっていただろうなと思います。

借金ブログランキング

もしあなたが、現在パチンコ屋に通っているならあなたが打つのは自由です。でも、誘わないで欲しい。それは思っているより大きな負の連鎖だと思います。

2008年07月29日

仕事、お金、ハローワーク

こんにちはアナベベです。

お金がない!
いや、まぁ債務整理して、残債があるから当然なわけなんですけど、僕の場合月々の支払いって4年で月々4万くらいなんですよ。バイトでも普通に働いてたら払うのは払える金額ですよね?
でも僕は現在バイトをやめて日雇いをチョコチョコしてるだけなんでほんときっついです。つーか不安です。
暑さより貧困が辛いぜベイベ。

えっと僕ね、2ヶ月前までは大手運送屋の夜勤で荷降ろし、仕分け作業のアルバイト勤務。毎日10時間〜13時間を時給1000円でこなして月給23万くらい稼いでました。
でもね、今年29歳になった僕としては就職して正社員で働きたいわけなんです。当然世間様の目もありますし、自分としても不安で仕方ない。
夜勤をやってるときも、ちょこちょこ面接受けるって言って休みもらってたんですけど、どうもうまくいかない。
夜9時くらいに出勤して朝11時とか12時に帰って来て眠りその晩また仕事。そんな生活に就職活動を組み込むことが困難だと考えたんで、決断。バイトやめて日雇いの派遣に登録して面接一杯受けようと考えたんです。当面の支払いは日雇いとまぁ20万そこそこの金額が入ってくるわけだから2、3ヶ月は耐えれると考えたんです。

いやー甘い甘い。自分の考えが甘ったるいですね。練乳のようだ。
お金ないっす。あまりにないのでアルバイトで6回働いた分を前払いしてもらうことになりまして・・・言うの恥かしいかったです・・・

昨日ハローワークで上場はしてないけど「これは優良企業なのでは?」と思う求人を発見したので、今日は履歴書郵送して、前払いの給料とりに行って、ハローワーク行って・・・レギュラーで入れるバイト探そうかな・・・と考える。

でも、この考えはもしやフリーターから抜け出せないスパイラルなのではないかと考え躊躇。

でも目先のお金程大事なもんはないんで、少し考えます。

さて、履歴書作成にとりかかるとしますか。

借金ブログランキング
posted by アナベベ at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

僕が任意整理するのに不安だったこと@

こんばんはアナベベです。

今日は任意整理の話を書こうと思うんですけど、もしあなたが任意整理ってどんなんなん?って感じで僕のブログを見てもあんまり参考にならないと思います。任意整理の仕組みとかは「任意整理」ってヤフーで検索すれば上手に説明してくれるサイトが山程あります。参考程度、反面教師的な感じでみてもらえればと思います。

だれでもだと思うんですが、やはり僕も例外なく債務整理という反社会的なイメージのある手段をとるのには抵抗がありました。いろんなブログやHPを見て勉強して債務整理の知識は実際に任意整理を実行する1年程前から知ってましたが実行できなかったわけです。

僕にとって一番問題だったのは「両親に絶対にばれたくない」でした。
その為には些細なイレギュラーが致命傷になります。
その些細なイレギュラーを調べるには名前も人格も知らない人が書いたインターネットという情報さえも信用に値しなかったからです。

最も僕を悩ませたのはDMでした。任意整理をするとブラックリストというのに載ります。ローンが組めなくなるわけなんですけど、僕は心配したのはそのブラックリストからDMを送ってくる業者があるんじゃないか?ってことでした。

僕は自転車操業中、クレジット会社からの督促状で何度か両親を不安にさせたことがあります。薄々気づいてるのか気づいてないのかなんとか事なきをえましたが、仮に僕が郵便を受け取れない状況で不定期で闇金融からのDMがブラックリストから届くようになれば確実にばれます。と考えてました。

正直その問題と、実際の僕の任意整理は見切り発車で行われました。

ですが、ありがたいことに僕のところには任意整理後DMは一切来てません。依頼した司法書士に尋ねた時も「責任がとれないので100%とはいえないけど多分大丈夫」って話でした。

ひとつの参考例ですが、任意整理では僕に限っては闇金からのDMはきません。ちなみに僕が個人再生だとか自己破産だとかの任意整理より残債が少なくなる手段をとれなかったのもそれが足枷になったということも書いておきます。

疲れてて、少しお酒飲んでるので今日はこれまでです。

読み返さないけど今日の文章はいつも以上にひどいな多分・・・

借金ブログランキング

posted by アナベベ at 23:12| Comment(2) | 僕の任意整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

精神修行2

こんばんはアナベベです。

いや恥の上塗りとはこのことですね。
昨日書いたこと全部消そうかと思うくらい恥ずかしい内容です。

アルバイトの話ですね。偉そうに言われるからなんだってんだよ。
そんなこと気にしてる時点で俺ってのはほんと価値がない。
プライドってのは失うモノがあるから発生するんですよね。
僕はスポットのバイトで行ってるわけで、一生懸命やるものの失うものはない。学生であれ、ずっとコンサートの運営に関わってる彼らには失うものがあるわけなんです。
ちょっと偉そうに言われたくらいで、飛んでやろうとか考えた僕は以前から成長してないんでしょうね。

あ、あとコンサートのバイトの撤去作業してると、音響の設備とかいじるんですけど、音響のスタッフさんとか修行中の若い女の人とかいるんですよ。撤去作業も男顔負けでバリバリ。ベテランのスタッフさんからの怒られ方も男と同様。頑張ってるんだなーって。
すげー勉強になりました。

アザース。
借金ブログランキング
posted by アナベベ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

精神修行

こんばんはアナベベです。

いやー仕事ってのは何をやってもしんどいですね。
派遣でコンサートの設営兼運営を今日やってきたんですけど。
もうボロカスですよ。だって知らないんだからしょうがねーじゃないかってことでも、言われたい放題。偉そうに言ってくるのがだいたい現役学生バイトチーフだから始末におえない。

でね。明日も同じ現場に入ってるんですよね。
コンサートの間いろいろ考えましてね。自分の社会的な現状の立ち位置とかなぜ今こうなってるのかとかね。

以前わりと有名な会社に入社できたことがあったんですけど、僕は課長に詰められまくって無断欠勤を2回して、辞めたんですよ。

コンサート中なんだか明日行くのが憂鬱になって飛んでやろうか!!
とか考えたんですけど、思い直しました。

精神修行のつもりで明日も頑張ろうと思います。
滝に打たれる感じw?

借金ブログランキング
posted by アナベベ at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

お誕生日会

こんにちはアナベベです。

先日受けた面接の履歴書と職務経歴書が返送されてきました。
あぁ本当に落ちたんだなぁと実感が沸いて、次にいかなければならないのですが、なかなか応募できそうな求人がなくって困ってます。
手書きで「3度も足を運んでいただいたのにご期待に添えなくて申し訳ありません」と追記してくれたので、多分惜しいところまでいってったんだろうなぁと尚更悔しいです。

さて、僕のお誕生日は毎年夏休みの最初の日にやってきてまして(祝日の変更とか土日絡みで少しずれてますが)、まぁ昨日お誕生日だったんですよ。晴れて29歳。三十路へのカウントダウンが始まったわけです。
彼女の居ない僕は今年も家で肩身の狭い思いをする予定だったのですが、心ある友人達が3人集まってくれて僕の誕生日を祝ってくれることになったんです。

お題は「ザ・ピンクツアー」
要は風俗にいこうぜって話でした。
友達は僕のお金の問題を知りません。

債務整理前から友人達の誘いを全部断っていたり、行くって言ってたものをお金の都合でドタキャンしたりしてギクシャクした時期もあったりした兼ね合いもありまして行くことになりまして・・・。

あぁ俺っていう人間は残念だなと思いましたよ。
お金がないのは立派な理由なのにね。
ましてや、自分の人生がかかってるのにね。

まぁ行ってきました。
1件目 飲み屋 1人 3000円 奢ってくれました。
2件目 セクキャバ 1人 7000円
3件目 ヘルス 1人 14000円60分
4件目 飲み屋 1人 4000円
タクシーで帰宅 友人が出してくれました。

いや、豪遊っていうのはこのことですね。
やっちゃいました。合計25000円の浪費です。
でも、まぁ楽しかったですね。
女性の方でこのブログを見てくれてる方がいらっしゃったら軽蔑されてしまうでしょうが、残念ながら29歳彼女なし男の現実です。

そんなこんなで僕は29歳を迎えました。

今回は不可抗力。風俗で借金を背負ってる僕としては、余韻が残り、もっともっと・・と性欲は言います。
下品です。下品ですが言います。
マ○を毎日こいてでももう行かない。続けていかない。が大事です。

借金ブログランキング
posted by アナベベ at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

僕が任意整理を決意した日

こんにちわアナベベです。

さて僕は任意整理をしているので、借金ブログ界では当然、任意整理部門に分類できるわけなんでして、任意整理についてうだうだ書こうと思うわけなんですけど、今からバイトです。イベントのチケットのモギリ。

というわけで本日の更新は以前書いてたブログの任意整理を決めた日の記事の完全コピペでお送りします。







昨日司法書士の先生に任意整理を依頼してきました。
昨日という日は凄く緊張しまして、記念にはならないですけど記録には残しておきたい日なんです。全然人の為にはならないとは思うんですが、僕の記憶にしっかり刻む意味でもウダウダ昨日って日を書き綴りたいと思います。

司法書士先生とのアポイントが13時でした。12時40分頃に事務所前についたのですがお昼時ってこともあり、あんまり早く訪れるのは失礼っていうことで時間を潰すことにしました。凄く緊張してて、逃げ出したい気分なんです。自分に消費者金融から借金があるって話を自分以外にするのがはじめてなんです。
例えば事務員さんが知ってる女の子だったらどうしようとか、すんげー確率低いのに考えてました。

時間を潰すのに、近くのコンビニでHOTのレモンのジュースを買いました。無駄遣いですけどこれで少し緊張がほぐれました。20分って時間をビジネス街で潰すのは大変で意味もなく交差点の信号を一周したりとかしながらまだやっぱり緊張してました。
繁華街のお昼時なんでビジネスパーソンが一杯います。
自分もそっち側の人で居るはずだったって思いました。
現実は平日のお昼間に私服にリュックを背負って街を歩いてます。

13時になりました。今日はどうしてもという思いがあったので思い切って司法書士事務所に入りました。凄く殺風景で、仕事以外の物はない20畳くらいの事務所で、先生と事務員さん2人の事務所でした。事務員さんは歳若くないものの20代後半のかなりの美人さん、でも全然知らない顔です。少し安心しました。

先生と面談しました、待ち時間はありません。電話で話したメモを残しておいてくれて話がスムーズでした。
パソコンで今の収支と現状、借金の概略を正直に書いたものを先生に渡し契約書も手元にあるものを全て出して話しました。
司法書士先生との会話の中で僕が債務の整理方法について多少勉強してきてるのを悟ってもらいました。少し緊張が解けました。

先生が薦めたのが、任意整理。
僕が希望しているのは両親に内緒の任意整理でした。
先生の考えは内緒はお勧めはできないけど、あまりにもがひどい内緒の債務整理以外は引き受けているとのことでした。
アナベベさんの場合問題なく受任できるとのことです。

・任意整理にあたって問題になったのがまずプ○ーバが関東の会社なんで先生が経験したことない整理先なこと。
・銀行からの借り入れがあるのですが、銀行は受任通知を出しても、銀行通帳の凍結の書面を本人宛に内容証明で送ってくるかもしれない。。って内容を話しました。
一般的には代理人を立てて受任通知を送ってもらうと本人には郵便を送れないですけど銀行は貸し金業者じゃないので適応外らしいんです。まぁ、レアケースらしいですけど。

で、まぁ。司法書士先生も商売なんで、どうしますか?って話になったんですけど。
その場で決断できませんでした。もう一回来るんで明日もっかい電話しますって言って一旦外にでたんです。

ちょうど仕事で使う安全靴とか靴下とか壊れたイアフォンを買わないといけなかったので、街にでました。買い物もせずずっと考え事をしながら1時間くらい経ちました。

既に自分の決断はできていることに気づきました。だって任意整理する以外借金問題を解決する方法ないんですもん。
そう考えるとせっかく仕事休んで街まで出てきてるのが勿体なくって、更に別の日にまた休みをとるのも勿体なくって。
昨日司法書士先生に依頼しました。
やっぱり緊張しました。

電話して時間をとってもらい、再訪問。
僕にとって一番の課題の両親に内緒の任意整理についてもう少し質問させてもらって、納得してサインしてきました。

先生の方針として任意整理の交渉中は支払いはないが、約束を守れるかどうかテストの意味も込めてお金を積み立ててもらうとのことでした。
来月から先生に5万円ずつ積み立てることになりました。

任意整理をスタートします。
僕は任意整理をして約200万円強の支払いが発生する予定です。
ここからが借金返済。スタート地点です。
安っぽいですが、ほんと、心を入れ替えて頑張ります。
posted by アナベベ at 12:10| Comment(2) | 僕の任意整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

流れ

3549184159.jpg


   が


無題.bmp

こんなもんでどうだろう?電話はなかった。お察しください。


僕、サーファーでしてね。
まぁネットサーフィンなわけなんですけど。

今日、風俗で働く女性が書く借金返済ブログを読んだんです。

すんげー不幸な生い立ちの女性でして、本人は悲しくなるくらい健気で元々は六本木なんかでホステスやってて人気があったみたいで、かと言って弱々しいわけではなく時にはチンピラ相手に啖呵なんかも切って友人を救ったりなんかもしちゃう女性なんです。
それが残念なことに周りに恵まれないのかそういう生い立ちなのか他人の借金の為風俗で働くことを覚悟し、何百万だったかの借金を返済しちゃい、時には偶然道端で倒れてたおっさんを助けたら資格をとる援助までしてくれちゃうとかスペシャルな話まで入ってたかな。

感想はもし仮にブログに書いている彼女がそのまま実在なら「恐ろしく悪い流れに乗ってしまったんだなー」と思いました。


思うに人生、スポーツ、ゲーム、麻雀(これはマジで顕著に・・)だいたいのものに於いて「流れ」っていう目に見えない心霊現象ともとれるような科学では立証されないものが存在すると思うんです。

この流れっちゅーもんは、なかなかに気紛れでしてすんげー頑張ってるけどなかなかいい方向に向いてくれない時もあれば、適当〜にやっててもなんだかスイスイいっちゃうこともあるデタラメな性格なんだと僕は感じてます。

何かのきっかけで急に流れが反転することもあれば、何にもしてないのに反転するときもあります。
ただ、何にもしないよりはアクションを起こしてる時の方が反転する確率は高い(ような気がします)。
だって社会通念上そうじゃないですか!

今日僕に採用の電話がなかったのも、ブログの中の彼女が不幸だったのも流れの中のひとつです。

そして、自分が「幸福でありたい」「今より良くなりたい」と思うからにはアクションを起こし続けるしか、とれる方法はありません。

風俗で働く女性のブログ。ほんとのほんとの感想は漫画「女帝」の読みすぎ、迷探偵アナベベの根拠のない6感は一部は現実、あとは美化、もしくは架空の彼女なんじゃないかと推測しました。

まぁなんだか無理やり書いちゃいました。
明日からまた一からやり直します。

借金ブログランキング
posted by アナベベ at 00:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

鳴らない電話・・・

どうなってやがる!!
こんにちわ、アナベベです。
今日のタイトルはエヴァンゲリオンの何話かをパクってみました。
特に意味はありません。

昨日の夕方からひたすら電話が鳴るのを待ってます。
面接の結果です。
確かに言ったんです。
「もう3度も着て貰ってるんで結果は明日か明後日中には連絡します。」
「不採用の場合は電話になるか書類の返却になるかわかりません。」

連絡無しってことは不採用・・・なのか。まだ書類が届いてないのでひょっとして今から電話がかかってくるんじゃないかと待ってます。
落ち着かないのでブログ書いてます。

決済権限者との顔合わせ程度とか思ってた自分が恥ずかしいです。
思えば最終面接、20分だったんですよね。面接官も新しく1人加わったことだし少し無理にでも話題を出して、自分をアピールすべきでした。慢心。正直受かると思ってました。

今携帯の着信履歴を見てます。
1次面接の結果の電話が22:07
2次面接の結果の電話が18:10

ここまで文章書いてる間にかかってくるかなと思ったけどかかってきませんが、まだチャンスはあります。
ドキドキしてます。

借金ブログランキング
posted by アナベベ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

面接でした。

こんばんはアナベベです。

ハンドルネームを覚えてもらおうと思って、なるべく文章の最初はこんな感じで始めようと思ってるんですけど、ちょっと気を抜くとすぐ忘るなー。

さて面接。3回目の面接で事前にこれが最後の面接ですと聞いておりまして。これをクリアしたら晴れて正社員さんです。

面接の内容は、前回の面接時に話した内容と変わらずだったのですが、先方から質問を促されたので、宅建の勉強をしていることを話題にあげてみて、宅建に限らず資格手当ての対象になるような資格はあるかを尋ねると部長の様子が若干変化。

どうやら資格手当ては一切ないらしく、少し前のめり気味に、しかし丁寧に諭された。そこまでこだわった意味もなくなんとなく聞いてしまったが失敗だった。そういうのって面接では聞かないほうがいいのかしら?ちょっと失敗。

まぁその後はたいした盛り上がりもなく終了。所要時間20分。
若干肝を冷やした場面もあったが、あの面接内容なら端から決済権限者との顔合わせ程度と僕は勝手に思ってます。

結果は明日か明後日だそうです。
これ落ちたらまたネタなしだなー。

借金ブログランキング





posted by アナベベ at 22:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ドル箱って知ってますか?

ええーと。
紹介制度を利用して、ポイント貯めちゃえとか、クリックして貰って僕が一儲けしようってお話じゃないんっすよ。

いや、まーそれもあるか。

多くの借金返済ブロガーさんを見習って僕も懸賞サイトなるものに手を出してるんですけど。なるほどネットでポイント貯めるだけでほんとにお金くれるんですね。

僕の1月〜6月までの実績

GET MONEY!
図書券 1500円分
現金  1000円

ECナビ
現金  1000円 (今月末振込み予定)

ぇ?こんだけですけど何か?
まぁ感想は収入源にはならないけど楽しいからいいかって感じなんですよ。ECナビは6月で現金の振込み辞めちゃったみたいですけどね。PEXがどうたらこうたら書いてたけど面倒だから辞めちゃった。

で、そこまでは余談でして、僕が最近はまってるのが左のリンク欄にのっけてるんですけど、

対戦花札や大富豪、カジノゲームで稼げるポイントサイト ドル箱

なんです。なんかやらしいんでリンクは省いておこう。
これ読んで興味持ってもらえたら後でヤフーででも検索してやってみてくださいな。

知ったきっかけは、「女の風俗産業裏方日誌」っていうおもしろブログを書いてる方が紹介してる記事読んで登録したんですけど、書いてるままにやってみたら大富豪にはまっちゃいました。
まぁ僕、カードゲーム弱いんでこれまで既に200ポイントくらい皆さんに献上してる弱者なんですがね。

まだまだ新しいサイトさんみたいで、4人の面子が揃うまでに待ち時間が結構あったりするんでそこだけが残念。

ここはキー坊の精神で僕みたいな駆け出しの弱小ブログでもちょっと宣伝しちゃえ!って思ったわけなんです。

1ポイント=1円となにげに高還元率だったりします。
(僕は全く換金できる気がしませんが・・・)

ちなみに僕は大富豪と麻雀(βテスト中)に出没しますんで当たった時は優しくしてくださいね。

借金ブログランキング

最後まで読んでくれてありがとうございます。
こんな記事で来てくれる方がいるのかどかはいざ知らず。
紹介サイト内での僕のハンドルネームは某ジーパンで有名なメーカー名です。


posted by アナベベ at 23:54| Comment(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「心のこり」な今日一日

「私馬鹿よね、お馬鹿さんよね〜♪」
細川きよしさんの名曲なんですけど、午後から頭の中でずっと繰り返してました。

本当は脚色して、一生懸命借金返済、資格取得に勤しむ自分を演じたいんですけど、本当のところをかきます。

僕の今日一日。

ブログのジャンルで競馬予想ブログってのがあるんですけど、そのブログさんを読んで案外当たってるのに関心して、「この通り買ったら当たるんじゃねぇ?」と考えつき朝からWINSへ。

図書館へ行くつもりリュックに参考書やらを入れてたんだけど、なんだか足が勝手にパチンコ屋へ

スロットで20000円くらい勝つ

競馬(投資7000円くらい)は3レース投資。全敗。

中学からの親友が最近遊びで始めたショットバーに一人で飲みに行く。

他で来たお客が2組。それぞれかカップルで凹む。

以上です。

明日は仕事を探したんですけどどうも厳しいみたいなんで予定は空白です。

自分にとって明日どうすれば現状の自分に一番+なのかわからないです。
本当なら職安ですが、ぶっちゃけていうと明後日、火曜日の面接多分通ります。感覚ですが。そして僕はその会社に行こうと思ってるので職安は無駄だと思う。

勉強かー。明日図書館休みなんだよなー。下手に市街地でると意思の弱い僕はまたパチンコ屋に足を踏み入れるので家での勉強にチャレンジしてみようかと思います。

借金ブログランキング

posted by アナベベ at 00:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

7月分の返済と今日の日記

7月分の借金返済。

レ○ク  12500円
武○士  11000円
プリ○バ  5000円
三○住友 11000円
司○書士 10000円

この伏字になんか意味があんのかどうか書いてる自分が一番謎ですね。

んでまぁ昨日振り込んできました。
支払い期限は毎月月末なんでまだ日があるんですけど、今月は特別でして、2年程続けていた派遣のレギュラーのお仕事を2週間前に辞めたんです。夜勤だったんで就職活動の妨げになってると判断したんで。んで今はずっと昔に登録してたイベントの派遣でお昼にチマチマ働いてはいるんですけど、仕事もマチマチ、そしてお給料も少ないです。つーかまだもらってません。
とはいえ、借金返済だけはしないとこれほんと大変なんで先に振り込んでおきました。

まぁ今のところ手元に若干のお金もあり、チマチマ派遣のお給料も週払いなんで入ってくるんですけど、レギュラーのバイト探すかどうかがこれまた微妙なんですよね。

来週の火曜日に最終面接を受けるんですよ。これまでの面接の内容的にも手応えあり。即勤務ってなったら迷惑かけちゃうじゃないですか。
しかし働きたいのに仕事がない平日の昼間は本当に切ないから悩ましい。




そして今日は図書館で宅建の勉強してきました。
あ?え?言ってませんでしたね?
僕、宅建の勉強してるんですよ。先月から。
理由はまた今度書きますね。

僕、図書館派なんですよ。家で勉強しようとするとなんだか眠くもないのに眠いような気がしてくるんです。なまけものなんで勘弁してください。

今って世間の学生さんはテスト期間?なんですよね?
てっきり図書館の学習室は席の取り合いで朝一に席の抽選があると思って開館45分前から並びに行ったんですけど、浪人風の青年と僕の二人っきりでしたね。
そして夕方まで居たのに4時間くらいしか勉強しなかった僕。
後はぷらぷらしてました。

明日も行くけど開館時間ちょうどくらいにしとこう。

借金ブログランキング

訪問ありがとうございました。また宜しくお願いします。
posted by アナベベ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

プロレスのバイト

プロレスって見たことありますか?
今日はじめて見て来ました。
派遣のバイトでプロレス会場の会場整備ってのをしてきたんですけどね。
ごっつい筋肉のレスラーさん。
いやー紳士紳士。

ファンサービスなんかも満点で、見てて気持ちよかったですね。

偶然にも日本で人気あるスポーツのサッカーとか野球の選手よりよっぽどプロなんじゃないかと思いました。



あ、そうそう会場の巡回してたら携帯が鳴りまして、先日受けた面接。3次面接に呼んでもらえました。よし、次頑張れば晴れて正社員。

うん、楽しかったけどずっと立ちっ放しで疲れた。寝ます。


ショボイ更新、訪問ありがとうございます。
借金ブログランキング


posted by アナベベ at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

僕の借金C 最後です。

こんばんはアナベベです。

さて、両親の知らぬ間に2社を退職した僕。
実家に戻ったのは26歳(h18.4)の春でした。

借金、仕事。共に途方に暮れていました。
しかし、借金の支払いは毎月確実にやってきます。待ったなしです。

唯一救いだったのは、僕が会社をやめて地元に戻って来てることを知った友人が勤務する不動産会社でアルバイトを募集したいので、よかったら来て欲しいと声をかけてくれたことです。
それでも、月12、3万程の労働です。借金400万の返済なんて到底無理な収入で、当然毎月の支払いも遅れがちになってきました。

ここまでの僕は、クレジット会社の返済は銀行引き落としだったことと、返済が遅れても翌月の引き落とし迄に支払えば大丈夫という意識で、しょっちゅう遅れており、消費者金融への返済を最優先させてました。イメージが怖かったからです。

そしてクレジットカードに2件の事件が起きました。
1件は毎月一括で10万を自転車操業していたクレジットが理由は忘れたのですがトラブルで払えなくなったことです。
分割払いの場合クレジット会社は支払いが少額なのでわりと待ってくれますが、10万ともなると頑として待ってくれません。対応は女性でしたが、非常に厳しいものでした。最終的には母に一時的に足りないお金を借りて返済しましたが、結果このクレジットは制限付きとなり買い物枠は利用できるが、クレジット機能は利用できなくなりました。

2件目、別のクレジットカードが度重なる引き落としの遅延の為、強制解約させられました。
更に、解約させられたクレジット会社が保証会社となっている銀行のクレジットも翌月利用停止になりました。
なんかややこしいですね。
要は三井住友VISAカードが利用停止になった翌月、三井住友銀行のクレジット機能も利用できなくなったってことです。

今思えば僕はこの時に既にブラックリストに載ってるわけですが、当時は気づいてませんでした。

3つの自転車が漕げなくなって、より多くの収入が必要になりました。そして僕はついこないだまで勤務していた派遣の夜勤の日雇いだか週払いだかのアルバイトに就きました。
月末支払いが足りない時は18時間労働とかしてましたね。
平常業務で12時間。それでもクレジット会社の自転車が漕げない僕は利率の高い消費者金融の元金は一切減りませんでした。

そして今年の1月(28歳)、今の自分が先のない溺レースの中にいることを認め、任意整理に踏み切りました。まぁずっと前からそんなことはわかってたんでしょうけど、臭い物に蓋をしてたのを腐ってどうしょうもなくなってから処理した感じですね。ほんと馬鹿です。

かくして僕は現在、元金の減る借金者です。



任意整理前

消費者金融系
レ○ク          1,499,713円    26.900%
武○士           989,825円    25.550%
プ○ーバ          293,080円    23.000%

クレジット系
三○住友VISA     約300,000円    18.000%  利用停止
       リボ     約100,000円    15.000%  利用停止
三○住友銀行     約200,000円    18.000%  利用停止

任意整理前合計約3,382,618円


任意整理後

レ○ク          735,902円   -763,811円    
武○士          594,000円   -395,825円    
プ○ーバ         25,5000円    -38,080円    
三○住友カード(2社合算) 619,927円   ほぼ変化なし
司法書士費用       147,000円   1社35,000×4社 注釈*1

任意整理後合計:2,351,829円

任意整理実効果1,030,789円


まぁ、なんていうか、たいそうに4回にわけてウダウダ書いたわけなんですけど、悔いはあってもここまでのことはもうどうしょうもないわけでして。大きな失敗ではあるものの、任意整理をした今年の1月がどん底、これからは盛り返すのみであります。
どれくらいの期間でどこまで盛り返せるのかは自称「なまけもの」の僕次第。

頑張ります。

借金ブログランキング

飽きずに最後まで読んでくれて、ありがとうございます。
よかったらまた見に来てください。励みになります。


*1:銀行は同系列のカード会社に債権の譲渡を行った為、実際の交渉は三○住友カードで2社分の交渉を行うこととなり費用が若干浮いた。



posted by アナベベ at 23:02| Comment(0) | 借金のなりゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

僕の借金B

どうもこんばんは。今日正社員の面接だったアナベベです。

面接いい感じでした。なんだかそのまま内定くれるんじゃないかっていうくらいの物言いでした。面接官の発言を抜粋でどうぞ。
「君ならやれるよ」
「期待してるから頑張ってね」
「そこまでわかってるんだったら今回は失敗しないね」
で最後は「候補が数人居るので2、3日後に連絡します」とのことでした。うん、もうほんとお願いします。



名古屋で勤務してた会社をやめたところまでお話しましたね。
どうしても両親に言えなかった僕は東京に渡りました。1社目の不動産会社時代の同僚の家に転がり込んだんです。彼とはラグナロクオンラインで繋がってました。
金もないのに裸一貫で東京。今思えば最悪の選択でした。
挙句僕は半月だか一月だかをラグナロクに費やしました。もうほんと狂ってました。
この時期には僕の借金はもう枠一杯まできてました。そしてお金もなかった。
僕がとった選択は「クレジットカードの買い物枠を現金化」を実行しました。30万の枠で26万だったか24万だったかを現金化しました。細かくは書きませんが利息が2重にかかるとんでもなく利率の高いキャッシングでしたが、追い詰められてました。

とはいえ、東京の友人宅もワンルームです、長くは置いてもらえません。社宅に入れることをテーマに就職面接を受けマンション屋への就職をわずか1日で決めて入社しました。

労働環境は酷いものでした、なんの覚悟もない僕に務まるわけもなく3ヶ月で退職します。
この時期にショックな事実がありました。やはりお金がなく、新たに消費者金融の審査を受けたんです。自動審査機での審査で落ちました。審査落ちるとブザーが結構な音量で鳴ってすんげー焦りました。
あれは怖い。
とはいえ、返済は待ってくれません。僕はインターネットで策を探した結果、コマーシャルでみるような大手の消費者金融以外で闇金とは異なる若干審査の緩い零細消費者金融の存在を知りました。
もしご覧になってる方で困ってる方がいらしたら、お勧めしませんが実例を晒しておきます。
当時の僕は車のローン120万、キャッシング380万の500万程借金があり、シンキの自動審査機で落ちました。五反田でした、忘れもしねーよ。そしてプリーバという零細消費者金融の審査では通りました。インターネットキャッシングっていうらしいです。
新たな借り入れはお勧めしませが、プリーバは大手より利率が若干低い25%くらいでした。まぁ今は新規の借り入れは下がってるから関係ないか。

会社を辞めることになったものの、実家の両親には僕は名古屋で働いてることになってます。マンションは出なくてはなりません。
必死でインターネットで調べた結果、静岡で期間工の仕事を見つけてそこに流れつきました。行き当たりばったりもいいところです。

そんな生活も長続きはしません。祖母が亡くなったことをきっかけに会社を既に退職してることが両親にバレました。
実家には返済が遅れがちになっていたクレジットカード会社からの督促状が毎月届いていたらしく、お金に関して問い詰められました。
そこでも素直に告白しませんでした。僕の最大の欠点と失敗でした。
クレジットカード会社からの借金はあるが消費者金融からは隠しました。両親は車の借金を肩代わりしてくれました。
そして僕は二束三文で車を手放しました。


実家に戻り職を探すことになりました。
僕は26歳になってました。
これ以降僕の借金は増えることはありません。そして減ることもありません。
自転車操業安定期に入りました。

続く

借金ブログランキング

最後まで読んでいただきありがとうございます。
下手糞な文章ですが少しずつでも更新していきます。
また宜しくお願いします。

posted by アナベベ at 22:31| Comment(0) | 借金のなりゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕の借金A

おはようございます。アナベベと申します。

さて昨日は新卒で入った不動産の会社を辞めたところまでお話しました。ちなみにこの不動産の会社、業界でも業界外でも超ブラックって言われてる会社でしたけど、確かに厳しい面も多々ありましたけど、お給料に関しては非常に寛大な会社でした。さすがに残業は月20時間までしかつかないですが、休日出勤は全部買い取りですし、歩合率も高い。私が在籍してた時に一部上場を果たしたのですが、上場ボーナスもでました。

でまぁそんな会社を200万だか250万だかの借金背負って、次の就職も決めずに実家に戻ったわけです。
この頃になるともう風俗なんか行ってる場合じゃない金銭状況になってまして、消費者金融2社、カード1社の枠一杯に借り入れがある上に、会社在籍時に上司に勧められて無理やり組まされた車のローンがドーンと月3万5千円×5年 乗っかってもう火の車になってました。
ここではじめて、自分の借金の合計をエクセルでおおまかに計算してみました。確か400万くらいあって戦慄を覚えた記憶があります。
そして僕は臭いものに蓋をしました。

余談ですが、歩合のある不動産会社なんかだと新卒に無理やり車を買わせてローンを組ませるってよくある話らしいんです。実際私の居た会社では同じ支店の同期4人共、パソコンと車をローンで購入させられました。他の支店でも物は違えどイロイロやられてましたね。
借金を作れば逃げ場がなくなって頑張れるだろうって考え方ですね。
やられる方はたまったもんじゃありません。
前言撤回。やっぱりブラック会社でした。

この会社を辞めてる期間に(h16.24歳夏)僕の借金ロードでの重大な出会いがありました。
オンラインゲームです。ラグナロクオンラインをはじめました。
最初は少しでもお金を使わなくなるように、ゲームしてりゃでかけないわくらいの軽い感じで始めました。まぁ月々1500円払ってましたけどね。いつしか僕はオンラインゲームの虜になり次の就職は不動産会社を辞めてから半年後の同年12月でした。

僕にはひとつだけいいところがあります。学歴です。とは言っても特別際立ったものではありませんが、誰でも聞いたことはある学校を卒業してまして(実は留年してますが・・)それが最大の武器となったのでしょう、2社目の就職はだいたいの人が聞いたことがある一部上場業界3番手の大手メーカー営業職に就きました。

配属が名古屋でして、引越しました。いや引っ越してすぐが地獄でしたね。その頃にはラグナロクオンラインのヘビーユーザーになってたんですよ。もうほっとけば1日に20時間はやってるくらいのね。
でも引っ越したばかりなのでアパートにはネットが繋がってなくって、ネットが繋がるまでに1ヶ月程かかるっていうじゃないですか。
毎日歩いて30分程の漫画喫茶に通ってました。ほんと毎日です。
中毒症状なんだったんだろうか?衝動が抑えられなかったんですよ。
他にやることもなかったですし。
車は?車検が切れちゃいましてね。通すお金は出せませんでした。
まぁ最終的には借金して通したんですけど、この時はまだ通してませんでした。保険入ってなかったですしね。

で、この会社4ヶ月足らずで辞めてしまいました。
理由は上司が頭おかしくて、前任も前々任もやめてる上司でして、まぁ中途採用の外れクジを引いたと思ってます。
でも、今思えば僕の借金による精神状態も大いに影響してまして、この時にはもうお給料入ったら全部支払いにあてて、今月の生活費2、3万とかの状態ですよ。当然自転車漕ぐしかない状態になってました。そんな状況で困難な職場環境に立ち向かえるはずもなく、最後は僕が無断欠勤をして上司がアパートまで見に来て、ラーメン奢ってもらって話し合って、次の日納得いかない上司が更にイライラして、また無断欠勤して・・・今思えば懲戒免職になってもおかしくない行動に出てました。ネットゲームの影響も大いにありました。当時の僕の大半をネットゲームが占領してたんですから。

まぁ、とにもかくにも辞めることになって大問題が発生しました。
両親です。とてもじゃないけど会社を辞めるなんて言えませんでした。
そしてここでの選択の悪さが僕の状況を更に悪くしていきました。

最後まで読んでくれてありがとうございます。情けないですが全部実話です。

続く

posted by アナベベ at 08:58| Comment(0) | 借金のなりゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

僕の借金@

こんにちはアナベベといいます。どうぞよろしく^^

いやー暗い!なんか暗い。僕の書く文章ってなんでこーも暗いんだろうとちょっとがっかりなんですよね。
一応、現実の本人は試行錯誤ではありますが現実を明るく生きようと努力しております。

そして今日は僕の借金がいかにしてできたかを書こうと思うんです。
うん暗いけど借金返済ブログなわけでこれはしょーがない。
僕が何者でどんな愚かしい過去を持ち、今こー生きてるって感じのブログにしていけたらと思うからです。

僕がはじめて借金をしたのは、23歳(h15新卒)の夏頃でした。

借金の直接的原因、風俗にはじめて行ったのは会社の先輩に連れられて神戸のピンサロでした。はっきり言ってモテナイ僕。童貞でしたね。とにかく衝撃でした。もうドキドキドキドキしてたらすんげー可愛い女の子がでてきて頭真っ白ってこんな感じなんだって思いました。
入社、4ヶ月目くらいで仕事の時間的拘束が長い為、会社の借り上げ社宅に入居したことが風俗に拍車をかけました。
お給料制度に歩合給があり、2件の歩合が出るまで時間のかかる契約がとれて、先に入るそのお金を宛にしてたことも心のタガを外すのを手伝い神戸に住んでいた8ヶ月の間に150万くらいの借金になっていました。

翌年年明け(h16)東京に転勤になりました。
もうね、金銭感覚が狂ってる僕が誘惑の街、東京に出てきて自発的に軌道修正なんてできるはずもなくそのまま真っ逆さまに墜ちていきました。中野に事務所があったので会社帰りに歌舞伎町、営業エリアが足立だったので仕事中にサボって西川口。やりたい放題でした。

そして僕は6月(24歳)に会社を辞めました。
会社を辞める頃、僕の借金は200万だったのか250万だったのか記憶にありません。

一部上場不動産会社ということもあり新卒としてはそこそこの給料がありました。だからこそ怠惰な生活も借金垂れ流しながらでも続いていました。
会社を辞めることにより危機的状況に陥りました。

イヤほんと暗いw

続く
posted by アナベベ at 18:00| Comment(0) | 借金のなりゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

七夕〜短冊に願いを〜 in市民プール

小学生以来、短冊に願いなんて書いてませんね。
覚えてもらう為に書いておこう。こんにちはアナベベといいます。

7/5 7/6の土日に派遣のアルバイトで市民プールの監視員してきたんですよ。なかなか大人になって七夕と関わりを持つのって難しいと思うんですけど(勝手な主観かな?)
市民プールって小中学生とファミリーが90%↑↑なんで笹に短冊をくくるイベントやってたんです。んでバイトの僕がお客さんが書いた短冊をくくりつける役をやってたんですけど。
まぁだいたい子供が何書いてるのかわかんない字で微笑ましい感じなんですけど、稀に親御さんが書いて出してくれてるのもありまして、だいたいが健康とかお子さんのことでしたね。

レア回答が以下

「腰痛が治りますように」
「円形脱毛症が治りますように」2枚ありました
「フットサルしませんか?」

僕と数名の学生アルバイトは事務所で爆笑してましたが、お願いされた織姫と彦星は苦笑いするしかないですねw

僕が七夕に願うのは本当は「カノジョができますようーに」なんだけど今この情けない状況でカノジョを作っても自分にも相手にもマイナスになるだけなので、「カノジョを作れる環境を作れますように」です。

目標はあります。また今度書きますね。
たいしておもしろいことは書けませんが少しづつでも更新していきます。よかったらまた見てやってください。
posted by アナベベ at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。